春日井市歯科医師会は昭和22年社団法人として発足し、正会員118名、病院歯科特別会員3名,準会員1名で構成されています。(平成27年5月現在)

愛知県春日井市は人口31万人を擁し、平成13年からは「特例市」指定を受けて発展をしています。名古屋市やニューヨーク・ヤンキースのイチロー選手の出身地西春日井郡と隣接し、名古屋空港の一部も春日井市に含まれています。
 平成2年に「健康都市」宣言をした春日井市では、伊藤太市長をはじめ市職員の皆さんの健康福祉に対する積極姿勢のおかげで、健康でこころ豊かな生活をめざすための充実した体制が敷かれています。とりわけ、歯科の8020 (はちまるにいまる)運動を積極的に推進し、春日井市独自でも7021運動を展開しています。